携帯閲覧用ページ
English ver.

食品添加物用の高圧ガス

食品添加物としての高圧ガスは、添加物製造業の許可を持った充填工場で充填しております。

高圧ガスで食品添加物に指定されているものは、下記のものになります。

指定添加物(434品目)
4.  亜酸化窒素 ( Nitrous Oxide )
269. 二酸化炭素(別名 炭酸ガス) ( Carbon Dioxide )
  アルゴンガス (Argon) 2019.6.6 追加
*指定添加物は、純度や成分について順守すべき項目(成分規格)が設定されています
既存添加物(365品目)
168. 水素 ( Hydrogen ) 製造用剤    H2
200. 窒素 ( Nitrogen )  製造用剤    N2
*既存添加物は、広く使用されており、長い食経験があるもので、例外的に使用、販売等が認めらいるものです。順守項目は設定されていません。

*欧州ではアルゴンガスも食品添加物として利用されていますが、日本では食品添加物としてのアルゴンガスは、法律上は規定されておりません。

*2019年6月6日にアルゴンガスが指定添加物に追加されました。これにより、食品にアルゴンガスを使用することができるようになります。

当社での食添用アルゴンガスの取り扱いを開始しました。

参考

関連

  

このページに関する問合せ: 問い合わせ用メールアドレスを取得



医療用ガス

工業・食品・研究


最近の記事 5 件

[全部の記事を見る]