現在、新規のお問い合わせ・ご注文は受付を停止させていただいておりますが一部商品につきましては2017年1月10日より受付を再開させていただきます。
詳しくはこちらの記事をご覧ください

携帯閲覧用ページ
English ver.

ボンベの種類とサイズ

高圧ガス容器(ボンベ)の種類と大きさをご説明します。

ボンベの寸法 - 高さおよび直径、呼び方

various_size_bombe.png

実容積(L) ガス充填容量(L)
14.7MPa
液充填容量(kg)
炭酸ガス
太さ(cm)
直径
高さ(cm)
バルブ除く
重さ(kg)
バルブ除く
3.4(細) 500 2.5 10 57 6
3.4(ダ) 500 2.5 14 34 5.5
6.7 1000 5 14 59 10
10 1500 7 14 85 11 ~ 15
20 3000 7 23 89
(キャップ装着時
 103)
20~25
40 6000 30 23 120 44 ~ 50
47 7000 - 23 138 46 ~ 57
  • 細 = 細型
  • ダ = ダルマ型
  • その他:
    1L(150L, 0.7kg)
    太さ 7.5cm, 高さ 42cm, 重さ 2.3kg(容器のみ、バルブ・ガスは含まず)
    2L(300L, 1.4kg)
    太さ 10cm, 高さ 48cm, 重さ 4kg(容器のみ、バルブ・ガスは含まず)
  • *重さは、ガスの重さを含まず、バルブの重さも含みません
  • *バルブの重さは0.6kg~0.8kgです。

関連記事:
炭酸ガスのボンベのサイズ
高圧ガス容器の内容積と外径

実際の写真(人の身長との比較)



左から順に(大きい順)

  • 7000L ( 容器の実容積 47L この容器に炭酸ガスは充填しません)
  • 6000L ( 容器の実容積 40L、炭酸ガスの場合 30kg充填)
  • 1500L ( 容器の実容積 10L、炭酸ガスの場合 7kg充填)
  • 500L ( 容器の実容積 3.4L、炭酸ガスの場合 2.5kg充填)

それぞれの重量は大きい順に、おおよそ60kg、50kg、15kg、7kgです。
(ボンベによってばらつきがあります。)
酸素や二酸化炭素などガスの種類によっては、
さらに小さいサイズのボンベもあります。

高圧ガス容器は、日本国内ではボンベとも呼ばれます。
海外ではシリンダー( gas cylinder )と呼ばれています。

ボンベには高圧ガスが14.7MPa(約150気圧)もの高い圧力で
充填されています。
7000L、6000Lという呼び方は、高圧で充填されたガスを
常圧(1気圧)に戻したときの体積です。
体積の単位はリットルを用いる場合の他に立法メートルで呼ばれる場合もあります。
1000リットルは1m3(立方メートル)であり、
1リューべと呼んだりもします。
また、容器の内容積で呼ばれることもあります。
(7000L容器は7リューベ容器と呼ばれたリ、47L容器とも呼ばれたりする)

超低温液化ガス容器(LGC, ELF)

液化ガスを大量に貯蔵するLGC容器に関してはこちらのページをご覧ください。

elf.jpg

  

このページに関する問合せ: 問い合わせ用メールアドレスを取得



医療用ガス

工業・食品・研究


最近の記事 5 件

[全部の記事を見る]