EOG滅菌代行

オートクレーブの高温ではなくエチレンオキサイドガス(EOG、酸化エチレン)による滅菌

価格:一回につき¥6,000(税抜)

ひとつの箱に収まるならば何個でもOKです!
箱の目安:宅急便の80サイズ( 27cm x 22cm x 31cm 程度、容積 18L程度)

EOG滅菌代行 パンフレット
 [PDFファイル 1.6MB]

滅菌依頼書
[PDFファイル 32kB]

*医療機関さまからの医療法施行令 第四条の七 第二項に該当する滅菌はお請けすることができません。予めご了承ください。関連法令:医療法 第十五条の二医療法施行規則 第九条の九

はじめてのご依頼

メールかFAXにて、ご依頼の旨をお伝えください。依頼品が準備できていれば、返信を待たず、すぐに当社へ発送していただいて構いません。滅菌依頼書を同梱してください。滅菌完了したあと、ご入金確認できましたら返送いたします。振込先はこちらをご覧ください。

<初回料金(消費税8%含む)
滅菌作業一式 6480円
初期費用   1080円
合計     7560円

初回に限り、返送の送料は無料です。2回目以降は地域に応じた送料がかかります。

発送先:株式会社 大東医療ガス 滅菌係 宛
住所:〒343-0002 埼玉県越谷市平方598-1
電話:048-977-5550

*メールもFAXも使えない場合はお電話をお願いします
*滅菌に関するご質問等あればメール/FAXにお書きください
*前払いが難しい場合はご相談ください

滅菌バッグの販売・滅菌条件変更

滅菌バッグ等の販売も行っております。くわしくはこちらのページをご覧ください

滅菌条件や手順の変更に関してはこちらをご覧ください

滅菌の流れ

滅菌パックに封入済みのものを当社へ発送
 ↓
当社で滅菌処理(約1日)
 ↓
滅菌済みのものを返送

*お客様が郵送してから返送するまでに一週間弱とお見積もり下さい。

*往復の送料はお客様負担となります。返送用の宛名状を同封いただいても結構です。

滅菌物を入れる箱の大きさ(目安)

yellow-box.jpg

滅菌依頼物を当社に送る際は、この箱と同程度のサイズの箱に入れてお送りください。(厳密に同じでなくてもOK)目安は縦・横・高さを足した長さが80cmです。

箱の寸法:27cm x 22cm x 31cm

高い頻度で継続してご利用の場合は、当社から専用通い箱をご提案させていただくことがあります。

こんな方にお奨めです

滅菌物のサンプル

上記の様に、洗浄済みで滅菌パックされているもののみ受け入れ可能です。

滅菌バッグをお持ちでないお客様にはヒートシーラー不要の滅菌バッグの販売や、当社にて滅菌バッグへの封入作業の代行(1個 50円~)も行っております。

滅菌装置に滅菌物を詰める様子

滅菌に関するFAQ

どのような装置で滅菌していますか?

当社では東邦製作所製のCT-380Eという滅菌器を使用してます。

滅菌されたことを確認する方法は?

滅菌庫の中にクラス5のケミカルインジケーターを投入し、その色の変化によって滅菌の可否の判定を行っています。EOG滅菌用のクラス5ケミカルインジケーターは、インテグレーティングインジケータとも呼ばれ、EOガス濃度・温度・滅菌時間・相対湿度の4つの反応パラメータに関して、条件を満たしたかどうかの判定が可能です。バイオロジカルインジケータを使用してはいませんので、滅菌結果の証明書の発行はできませんが、滅菌作業の報告書は作成いたします。

かかる費用は?

滅菌器に収まる分量なら1回につき6,000円(税別)です。 初期費用は1000円(税別)です。滅菌物を発送する際の送料はお客様でご負担ください。初回は返送する際の送料を当社で負担いたします。(2回目以降は別途送料がかかります)

滅菌の条件を教えてください

滅菌時間は、55℃で4時間を行っています。使用しているエチレンガスは、常温状態で酸化エチレン20%型のものです。
滅菌をより低温で行いたい場合は40℃で7時間という条件でも滅菌可能です。(別料金)

滅菌時、サンプルに圧力がかかり、押しつぶされるようなことは起こりますか?

基本的に滅菌器内(直径31cm×奥行45cmの円筒形)に収まり、無理に詰め込むなどのことをしなければ大丈夫です。

どのようにサンプルを送ればいいですか?

サンプルを送る場合には、滅菌バッグに品物を入れて、両はじをシーラーにて封印した上で、手ごろな箱などに梱包して送っていただければ結構です。 (滅菌バッグをお持ちで無い場合はご相談ください。数枚であればご提供いたします。また、当社で滅菌バッグへの封入作業(有償)を行う方式も可能ですのでご相談ください。)

滅菌工程の詳細を教えてください
  • 使用ガスの組成:E. O. G. 20%, 炭酸ガス 80%
  • ガス濃度: 780 - 892 mg/L
  • 缶内圧力: 0.08MPa - 0.1MPa
  • 缶内温度: 55℃(50℃から60℃)
  • 缶内湿度: 50%以上
  • 滅菌時間: 4時間
  • 洗浄回数: 10回
  • エアレーション時間: 8時間以上
  • 滅菌工程の詳細
納期を教えてください

最短で「お客様から当社への郵送日数+滅菌作業時間(1日)+当社からお客様への郵送日数」となります。お客様のお手元を離れてから再び戻るまで1週間程度みていただければ確実です。

その他

Main contents

Sub contents

Recent Blog Entries